夏のトレードは、パソコンを労わるのが基本

夏のトレードは、パソコンを労わるのが基本

夏のトレードは、パソコンを労わるのが基本

夏のトレードは、パソコンを労わるのが基本

 

7月13日。今日は一段と暑いです。7月になってからセミの声を今年初めて聞きました。ミーンミーン。ツクツクボウシと鳴くタイプもいますね。私のところでは、ミーンミーンが優勢です。ツクツクボウシになるのは、私が思い出す限りは8月になってからですね。ツクツクボウシは、もっと猛暑になってから鳴くイメージ。ミーンミーンのときは、何とか暑さに負けまいと自分を奮い立たせてるのですが、ツクツクボウシの頃には、もうバタンキューですよ。倒れて相場観察どころじゃなくなるのは嫌なので、しっかりと暑さ対策していきたいものです。

 

トレードで使うものと言えば、スマートフォンがそうですが、パソコンをメインに使われる方は多いのではないでしょうか。パソコンを同じ時間使っていても、夏のほうがダメージを受けやすいみたいです。私は、最初嘘でしょ?って思ったけど、実際使ってみるとわかりますよ。短時間で熱がこもって熱くなってきます。すると、動作が遅くなっていきますから、再起動させたり、電源を切って休ませるなどのケアが必要です。

 

なんか面倒だな~って思うけど、それをしっかりやらないとパソコンの寿命が縮まってしまいます。トレードをする側にとってパソコンは命ですから、大事にしたいですね。熱がこもってパソコンがおかしくならないように扇風機を活用しています。側に扇風機を置いて風を当ててあげると、幾分マシになります。こちらは実践していないけど、何となくこれは効くんじゃないかって思った方法があります。暑い夏の寝る時に大活躍する氷枕です。冷凍庫で冷やして、バスタオルで包んで、パソコンの下に敷いてあげる。

 

こうすると、熱がこもりにくくなるのではと思いました。とにかく、夏のパソコンのダメージを減らすポイントは熱を逃してあげることですね。人間の場合、体に熱がこもって逃すことが出来ないと熱中症ですからね。家の中でエアコンもつけずに黙々とトレードはこの時期、危険ですよ。気を付けましょうね。

ホーム RSS購読 サイトマップ